ドアクローザーは長年使用していますとネジの緩み、磨耗、オイル漏れが原因で
機能を果たさなく事もあります。調整で直らない場合は部品交換となります。